トップへ » 当院の矯正治療について » 非抜歯矯正を目指す

できるだけ抜かない矯正治療

無料相談を随時行っています

矯正相談の中で多い問題が「歯を抜かずに矯正治療できませんか?」という質問です。患者さんにとって、歯を抜くか抜かないかは重大問題だと思います。当治療室では患者さんの気持ちを大切に受け止め、できるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけています。

そのためには精密検査をきちんと行いどうすれば抜歯をせずに矯正ができるのか考えます。そして可能であればあごを広げたり、補綴物を調整して歯の動くスペースを作ったりしながら、非抜歯矯正の工夫をしています。

ときにはやむを得ず抜歯をするケースもありますが、できるだけ患者さんのご意向に沿った治療をしていきたいと考えています。無料相談を随時行っていますので、お気軽にご相談ください。

精密検査で可能にする非抜歯矯正

正確な診断で可能にする非抜歯矯正矯正治療で理想的な歯並びと噛み合わせに導くためには、まず患者さんの骨格や噛み合わせや歯の状態を詳しく知る「精密検査」が必要です。

当治療室では正確な診断をするために、精密検査でレントゲン撮影、口腔内・願面写真撮影、歯型の形取りをしています。口腔内・顔面写真は歯並びの中心線や笑ったときの歯の見え方などを確認するために撮ります。レントゲン撮影ではむし歯や歯周病、あごの異常などを調べ、歯型は噛み合わせの状態を調べるために取ります。

これらの精密検査は非抜歯矯正をする上でも重要で、骨格や歯や骨の状態に合せてどのように動かせば、歯を抜かずにすむのか導き出すことができます。

当治療室で処置する安全・安心の抜歯

総合歯科の強み患者さんの歯並びや噛み合わせの状態などによっては、やむをえず歯を抜かなければならないこともあります。通常、矯正専門医は自院では抜歯ができず、患者さんは一般歯科に行き歯を抜いてもらわなければなりません。

当治療室では総合歯科の強みを生かし、抜歯が必要な場合は口腔外科担当医が行います。一つの歯科医院で治療が行えますので、複数の病院に行く煩わしさもありませんし、常に患者さんの状態が把握できますので安心です。

患者さんの要望を取り入れた最善の治療

抜歯・非抜歯を患者さんご自身で選択精密検査を行った結果、患者さんの歯並びやあごの状態によっては、抜歯が必要なこともあります。しかし当治療室では無理に抜歯をすることはありません。歯を抜かずに治療を行ったとき、口元がどのような状態になるのかきちんとご説明した上で、抜歯・非抜歯を患者さんご自身で選択していただきます。

また歯を抜く・抜かないは患者さんにとって大切な問題です。ご納得していただいてから矯正治療を始めたいと考えていますので、少しでも疑問や不安を感じたら、そのままにせずにお聞きください。とことんご説明いたします。

関連ページリンク

当歯科室が選ばれる理由
カウンセリング・診療風景

専門医師による矯正治療
見えない矯正装置矯正装置の種類治療費について
治療期間・流れ非抜歯矯正を目指す痛みの少ない治療
子どもの矯正ガイド矯正中のむし歯予防あなたの歯並びは?よくあるご質問

安心の歯科治療
審美歯科ホワイトニングインプラント
歯周病・予防歯科料金一覧医療費控除患者さんの声

ドクター紹介・経歴
アクセス・診療時間院内ツアー・院内設備痛みの少ないレーザー機器スタッフ紹介プライバシーポリシー

インプラント・矯正に関する無料カウンセリング

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら
このページのトップへ


トップへ » 当院の矯正治療について » 非抜歯矯正を目指す


診療時間外はメールで予約