トップへ » 当院の矯正治療について » 矯正装置の種類 » 目立たない「マウスピース型」矯正装置

目立たない「マウスピース型」矯正装置

目立たない矯正装置「インビザライン」一人ひとりの患者さんごとに作られるカスタムオーダーのマウスピース型矯正装置です。透明なプラスチック製ですのでほとんど目立たず、取り外しが可能です。全世界の70万人以上がこの装置を使って治療を行い、多くのかたが装着感に満足しています。

「マウスピース型」矯正装置のメリットはワイヤー矯正のような違和感がないこと。取外しができるので唇の粘膜にあたったり、擦れたりすることがありません。また複雑な調整を必要としませんので、調整期間中の診察も短時間で終わります。

最新3Dアニメーションで治療のプロセスや結果を表示できますので、患者さんは治療後の歯並びをイメージしながら、歯列矯正が受けられます。なお、最後の治療で使用したマウスピースはリテーナー(保定装置・歯を固定させるための装置)として使用します。


トップへ » 当院の矯正治療について » 矯正装置の種類 » 目立たない「マウスピース型」矯正装置


診療時間外はメールで予約