トップへ » 安心の歯科治療 » 歯周病・予防歯科 » スケーリング 歯石を除去で歯周病を防ぐ

スケーリング 歯石を除去で歯周病を防ぐ

歯周病治療は歯や歯周ポケットに付着した歯石を徹底的に除去することが重要です。そこでスケーリングで歯についた歯石を「スケーラー」と呼ばれる器具を使い、丁寧に取り除いていきます。初期から中程度であれば、スケーリングを行うことでほぼ改善できます。

歯石は歯みがきで取り除くことができません。数か月後には再び付着してきますので3~6か月に一度、定期的にスケーリングを受けることをお勧めしています。なお当歯科室では患者さんのご負担をできるだけ軽くするために、保険診療で行っています。


トップへ » 安心の歯科治療 » 歯周病・予防歯科 » スケーリング 歯石を除去で歯周病を防ぐ


診療時間外はメールで予約